99%の無駄を捨て、1%に集中する方法『エッセンシャル思考』を紹介

未分類

エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする [ グレッグ・マキューン ]

価格:1,760円
(2022/2/6 22:18時点)
感想(19件)

本書は、より多くの仕事をこなすためのものではなく、やり方を変えるためのものである。

そのためには、モノの見方を大きく変えることが必要になる。

グレッグ・マキューン

今回は『グレッグ・マキューン』さんが書かれた、『エッセンシャル思考』を解説していきます。

本書を一言で表すと…

『無駄を捨て、本当に大切なことに集中する技術を学ぶ本』です。

現代人は、情報が溢れるこの社会に振り回され、「本当に大切なこと」「本当にやりたいこと」を見失っていると著者は語ります。

この本を読むことで、自分を惑わす『99%の無駄』を削り『1%の大切な事』に集中できるようになれるでしょう。

この本で得られる知識
・本当に大切なことにフォーカスする『エッセンシャル』な考え方
・自分に必要なことの見つけかた
・エッセンシャル思考を実現する具体的な方法

エッセンシャル思考とは?

エッセンシャル思考とは、どのような考え方かを掘り下げていきましょう。

この章では、本書の中から、特に大切だと思った部分を解説しています。

これ以外にも、この本には面白い内容が多く書かれているので、興味がある方はぜひ読んでみてください!

『より少なく、しかしより良く』

「今、自分は正しいことに力を注いでいるか?」
と絶えず問い続けるのがエッセンシャル思考の生き方である。

グレッグ・マキューン

著者は、エッセンシャル思考を『より多くの事をやり遂げる技術ではない』と語っています。

エッセンシャル思考とは『正しいことをやり遂げる技術』なのです。

自分の時間とエネルギーを最も効果的に配分し、重要な仕事で最大限の成果を発揮するのが狙いだと語られています。

次の図を見てください。

エッセンシャル思考

どちらも同じだけのエネルギーを使用していますが、左の図ではエネルギーがあちこちに分散されてしまっていて、少ししか進めていません。

それに比べて右側は、努力の方向が絞られています。

だから、同じエネルギーでもより遠くに行くことができるのです。

エッセンシャル思考とは、『最も大切なこと』にフォーカスし、最大限の成果を発揮するための考え方です。

エネルギーの使いどころを最小限にすると、一番重要な事で、最大の成果を出せるようになります!

克服すべき『3つの思い込み』

皆さんは、特に何もしていないのに一日が終わったという経験がありますか?

僕はしょっちゅうあります。( ;∀;)

その一日を振り返ると、「自分、なにやってるんだろ…」と気分が落ち込みますよね。

ブログを書きたい、読書したい、筋トレしたい…

やりたいことが沢山あっても、他の些細な事柄に時間を取られ、何も達成できない。

著者はこの状態を『非エッセンシャル』と言っています。

そして、この状態を克服するためには、3つの思い込みを克服しなくてはなりません。

  • やらなくては
  • どれも大事
  • 全部できる

この3つの言葉が、人を非エッセンシャル思考の罠に誘うと著者は述べています。

エッセンシャル思考を身に着けるためには、これら3つの嘘を捨て、3つの真実に置き換えなくてはいけません。

  • やらなくて → やると決める
  • どれも大事 → 大事なものは、めったにない
  • 全部できる → なんでもできるが、全部はやらない

この3つの真実が、僕たちを混乱から救い出してくれます。

本当に大事なことを見極め、最高のパフォーマンスを発揮することが可能になるのです。

個人的には、ミニマリズムに精通するものがあると感じました。
この3つの真実を意識すると、自分が本当にやりたいこと、集中すべきことが、少しづつ見えてくるのかな~と思いました。

日常で使える『エッセンシャル思考』

ここまでの解説を聞くと、以下のような疑問が浮上するかもしれません。

  • 『やりたいこと』は、全部やった方がいいのでは?
  • 『本当に大切なこと』が思い浮かばない
  • 『断り方』が分からない…

ちなみにこれは、僕がこの本を読んでいて湧いてきた疑問です…(笑)

この章では、上の疑問に解答しつつ、「これ使えそうだな~」と思った考え方を紹介しています。

トレードオフを意識する

この本では、頻繁に『トレードオフ』という言葉が使われています。

トレードオフは『何かを得る時には、何か別の物を失う』という意味を持ちます。

例えば以下のようなことが挙げられます。

トレードオフの関係

家と家賃 『部屋の大きさ、立地 ⇔ 家賃(お金)』

価格と品質 『高い価格 ⇔ 高い品質』

タバコと健康 『ストレス発散 ⇔ 健康、お金』

このように、何かを捨てなければ、他のものは手に入りません。

本書ではトレードオフの例えに『サウスウエスト航空』が使われていました。

サウスウエスト航空は利益を出すことが難しいとされる航空業界で、毎年のように大きな利益をあげています。

その秘訣は、創業者のハーバード・ケレハー氏のエッセンシャル思考にあると著者は言います。

  • 2都市間をつなぐ「ポイント・トゥ・ポイント」路線
  • 機内食を出さない
  • 自由席にする

このような徹底したコスト削減で、単純に乗り物として使ってもらうようにしたのです。

格安航空を目標と定め、トレードオフの原則にそって利益につながらない部分をすべてカットする。

目的に向かって、無駄を完全に省いています。

これぞまさにエッセンシャル思考ですね!

『何かを得るためには、何かを捨てなければならない』

トレードオフに原則は凄く重要なポイントなので、ぜひ意識してみてください!

90点ルールを取り入れる

前の章で、トレードオフについて知っていただきましたが、こんな疑問がわいてきませんか?

トレードオフが大事なことはよく分かった

でも、捨てることはどのように見極めたらいいの?

今やってることは、どれも大切に思えてきますよね。

この疑問を解決してくれるのが『90点ルール』の導入です。

このルールを使うことで、本当にやりたい事に気づき、全力で取り組むことができるようになります。

90点ルールとは?

最重要基準をひとつ用意し、その基準に従って選択肢を100点満点で評価する。

そのさい、90点未満の点数は0点と同じ扱いとします。

90点未満は不合格、つまり『切り捨てる事柄』だと判断する。

この90点ルールを導入することで、60~70点くらいの微妙な選択肢に惑わされずに済みます。

90点ルールは、トレードオフを強く意識するやり方です。

厳しい基準を設けているので、大多数のことは却下される。

80点くらいの魅力的な選択肢も切り捨てることにもなります。

そのように、厳しく選定することで、90点以上の『本当にやりたいこと』を自分で選ぶ自由が手に入るのです。

本書の中で、非常に印象的な一文があります。

『絶対にイエスだと言い切れないなら、それすなわちノーである』

僕たちには、やりたいことを選べる自由があるのです。

まずは点数をつけてみて、どうでもいいことを少しずつ切り捨てていきましょう!

僕は、この90点ルールで以下の時間を削れました!
 ・惰性でプレイしていたスマホゲーム
 ・ボーっとYouTube鑑賞
なくしてみると、凄く爽快な気分です(^^)/

断固として上手に断る

90点ルールを意識すると、身の回りには『ノー』と言うべきことが沢山あると気づくはずです。

しかし、こう思う方もいるはずです。

『うまく断れないんだ!』

僕も行きたくない飲み会や、接待食事会を切り捨てようと思いましたが、上手に断れませんでした。

上手に断ること、もしかすると一番実行するのが難しいかもしれませんね。

そんな悩みの解決策もこの本は紹介してくれています。

本書の中では、『断り方のレパートリー』をいくつか教えてくれています。

非常に参考になる内容なので、機会があれば試してみてください!

とりあえず黙る

気まずい空気にを怖がらず、沈黙を味方につけましょう。

相手がしゃべった後に、ゆっくり3つ数えてから、意見を言います。

間をとることで、心に余裕が生まれ、断りやすくなりますよ!

代替案を出す

代替案を出して、相手に歩み寄りながら断りましょう。

「今日は厳しいですが、この仕事が終わったらご一緒させてください。」

苦手な人に誘われた場合、期日をあいまいにすると『お流れ』になる可能性アップです!

予定を確認して折り返します

すぐにイエスと言わず、こう言いましょう。

「予定を確認してから折り返します」

引き受けるにしても、断るにしても、自分で考える時間が生まれるので満足度が上がります。

間を開けることで、気持ちが落ち着き、断りやすくなります!

どの仕事を後回しにしますか?

上司からの依頼は断りずらいですよね。

機嫌をそこねたら大変です。

そんなときは、この一言で上司にトレードオフを意識させましょう。

「はい、ではこの仕事を最優先でやります。今抱えている仕事のうち、どれを後回しにしましょう?」

相手に主導権があるように見せかけ、上手に断っていますね!

別の人を紹介する

「僕は無理ですが、彼は興味ありそうですよ」

などと言って他の人を紹介しましょう。

生贄作戦ですね…

まとめ

今回はグレッグ・マキューンさんが書かれた、『エッセンシャル思考』を解説していきました。

エッセンシャル思考とは?

・『最も大切なこと』にフォーカスし、最大限の成果を発揮するための考え方

・より少なく、しかしより良く

・エッセンシャル思考は『正しいことをやり遂げる技術』

・エッセンシャル思考のために、3つの思い込みを克服する

日常で使える『エッセンシャル思考』

・トレードオフを意識する

・90点ルールを取り入れる

・断固として上手に断る

エッセンシャル思考を日常に取り入れることで、本当にやりたかったことが出来るようになるはずです。

今回紹介した中で、実行できそうな部分があれば、ぜひ試してみてください!

僕は、行きたくない飲み会に二度と参加しません!!!!!

感想

この本は、個人的にとても学びが多く、本当に勉強になりました。

特に『90点ルール』は、僕も中で非常に革命的な考え方でした。

この本のおかげで、惰性でプレイしていたスマホゲームや、なんとなくのネットサーフィンを辞めることができたので、長い人生で見たら大きな得をした気分です(^^)/

もし気になった方は、是非読んでみてください。

あなたの人生を変える一冊になるかもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました